AIOLIN

【AIOLINから大切なお知らせ】

2021/04/20 UP

日頃よりAIOLINを応援頂き、有難うございます。

始動より4年半活動して参りましたが、AIOLINは2021年7月23日のラストライブをもって解散致します。

解散に伴い、6月にベストアルバムのリリースを予定しております。

 

活動開始から現在に至るまで、AIOLINを応援してくださったファンの皆様、関係者の皆様、全ての方に心より感謝致します。

残り数ヶ月となりましたが、最後まで全力を尽くして活動しますので、応援頂けますと幸いです。

本当にありがとうございました。

 

AIOLIN
ALN RECORDS

 

 

 

 

 

 

以下、メンバーからのコメントになります。

 

■ヒカリト

此の4年半、AIOLINは僕の人生を懸けた全てでした。
1日たりともバンドの事を考えなかった日はありません。

 

数え切れない程の思い出が今も鮮明に蘇ります。
創って来た楽曲や皆と一緒に過ごした日々は、一生忘れる事の無い唯一無二の宝物です。

 

歌うこと、奏でることで、誰かの「もう一日生きてみよう」に寄り添えたら…
そんな想いで今日まで走り続けて来ました。
こう云う結果になってしまってごめん。
Asterの顔を思い浮かべると胸が切り裂かれる様に苦しいです。

 

俺は誰よりもAIOLINとAIOLIN楽曲を愛しています。
革命的ヴァイオリニズムを掲げたサウンドには絶対の自信が在った。
器楽出身者だからこそ言葉の持つ力の強さを身に染みて解っていて、届ける楽曲一つ一つに感情を込めた。

 

全力で向き合って来たからこそ、このバンドへの諦めがつきました。

 

集合体として自分が想い描くクオリティの再現が4年を経過しても納得出来る水準には至らなかったと云う事、いつしか各々の目指すビジョンや歩幅が合わなくなってしまった事。
バンドって奇跡だなと、噛み締めています。

 

そして、AIOLINの終幕と同時に”ヒカリト”としての活動も全て終了します。
出会ってくれた全ての方に、この場を借りて御礼を伝えさせて頂きます。

 

“思い描いた僕達の最終地点、いつだって御終いは唐突に訪れる。
それでも、此の音楽が誰かの記憶にいつまでも残っていられたらいいな。
世界中でたった一人になったとしても、誰かが聴き続けてくれる限り音楽は永遠だ。
此の音と一緒に星空を見上げたなら、いつだって俺達が其処に視えるだろう。”

 

最後に。
どんな形になったとしても俺は挑戦を諦めるつもりはありません。
いつか何処かでまた皆と道が交差したなら、その時は。

応援してくれた一人一人に感謝しています。
心から、ありがとう。

 

唯一無二の表現者ーヒカリト

 

 

 

 

 

■悠

約4年間の活動を応援してくれてありがとうございました。
AIOLINは7月23日に解散という形になります。

 

始動から現在まで、いいことも悪いことも沢山経験してきました。
こんな貴重な経験ができたのは、応援してくれたAsterのお陰だと心から思っています。

 

しかし、活動を続けていく中で、気付けば純粋な気持ちで音楽を聴いたり活動をしていくことが出来なくなっていました。

 

バンドのことしか考えてなかった俺がバンドを失って、今後どういう考えにになるか分かりませんが、俺はこの先音楽活動を続けるか決めていません。AIOLIN 悠の生きる時間は残り約3ヶ月です。

 

解散が決まった今ですが、それでも最後の最後まで最高のパフォーマンスを届けたい気持ちは絶対に変わりません。
やるからにはとことん最後まで全力で取り組みたいと思っています。

 

AIOLIN 悠のバンド人生が終わる前に、今まで応援してくれた一人一人に感謝を持ち、AIOLINの活動に全力で7月23日まで駆け抜けたいと思います。

 

今一番思う事は、残り僅かの時間をAsterと共に過ごしたい。そして、本当に最高のバンド人生だったと思えるようにしていきたいと思います。そんな気持ちです。

 

残りあと約3ヶ月、よろしくお願い致します。

 

AIOLIN 悠

 

 

 

 

 

■レイス

2017年2月6日から始まったAIOLIN、今まで組んだバンドの中で一番長く続いたバンドだったし、創り上げてきた音楽も一番大好きなバンドです。

 

この4年間、AIOLINの事を考えなかった日はないし僕にとって何よりも大切な存在でした。

 

AIOLINのレイスとして活動している間は日常のストレスや嫌な事を忘れられたし、僕自身AIOLINという自分の居場所があった事が心の支えでもありました。

みんなと一緒に見てきた夢が叶えられなくなるのが、心残りで申し訳ない気持ちでいっぱいだけど、今回の選択は僕達が前進するために必要な決断です。

 

AIOLINを心の拠り所にしてくれていたAster達の居場所を無くしてしまう事に関しては、本当にごめんなさい。

 

よく聞く言葉かもしれないけど、AIOLINが解散しても作品は残るので楽曲は聴き続けて欲しいです。AIOLINの楽曲はどれも全力で向き合って完成させた本気の作品です。

 

聴いてくれる人がいれば、みんなの中でAIOLINは生き続けるので、僕達との思い出のカケラに触れた時にはAIOLINの楽曲を聴いて貰えると嬉しいです。

 

 

これからの人生の中でAIOLINとして活動した約4年半の事を忘れる事は無いと思います。
AIOLINに関わってくれた仲間達、スタッフさん、そしてAsterのみんな、大切な時間を本当にありがとう。

 

残り約3ヶ月、短い期間だけど全力で頑張ります。

 

AIOLIN レイス

 

 

 

 

 

■Seiya

AIOLINは多くの人に支えられて約4年半、活動する事ができました。
支えてくださった皆様には心から感謝しています。

 

自分はこのバンドを通して、多くの経験を経て人間としても1人の音楽家としても非常に大きく成長できました。

 

しかしながら、俺たちはいつの日か渋谷TSUTAYA O-WESTをSOLDOUTさせるという約束を果たせなかったという事実は悲しいし非常に重く受け止めています。
その時を待ってくれていたAsterのみんなの気持ちを想うと言葉にできない程の悔しい感情があります。

 

AIOLINの活動は終わってしまうけど、みんなの心にAIOLINの音楽がいつまでも残り続けてくれたら嬉しいです。

 

残り数ヶ月間、AIOLINのDrumsとしての責務を全うしていくので最後まで応援よろしくお願いします。

 

AIOLIN Seiya